top of page
  • 執筆者の写真松尾

意地悪な問題と難しい問題は違う


意地悪な問題とはどのような問題でしょうか?


例えば「DNAの読み方は何ですか?」という問題が出たとすると


ほとんどの生徒が「ディーエヌエー」


と答えると思います




でも実は正解は「デオキシリボ核酸」が答えだったとします


これは意地悪な問題ですよね


問題の質問の仕方が悪いと言えます




この場合は「DNAの正式名称は何ですか?」という問題なら何も問題はないのです


問題を作る側が答えて欲しいことを問題としてうまく伝えることは難しい時もあります


しかしやはり生徒の立場に立って答えやすいように問題を考えるのも大事なことですね






倉敷の少人数集団塾 松樹庵



Comments


bottom of page